日本初上陸

ゴルフフィットネス

「カーディオゴルフ」

2020年3月7 日(土)

青山・表参道新規オープン

受講生募集中

女性ゴルファー大歓迎

こんな方におすすめです!

目指したい自分になるために有酸素運動がとても効果的!

✔健康維持・増進したい

✔シェイプアップしたい

✔健康体を目指したい

✔美肌を目指したい

✔筋力アップしたい

✔運動不足解消したい

✔基礎代謝の向上をしたい

✔怪我防止をしたい

✔ゴルフのために体幹を鍛えたい

✔ゴルフスイングに必要な体づくりをしたい

✔ゴルフスイングを習得をしたい

✔苦手な傾斜のあるライを克服したい

✔傾斜のあるライから上手く打ちたい

✔生涯ゴルフを楽しみたい

米国心臓協会(AHA)は、皆さんに週に5〜7日間、

何らかの形で有酸素運動を30分以上行うことを推奨しています。

「米国心臓協会とは、アメリカの患者支援団体。心血管障害、脳卒中の研究および、心肺蘇生教育に関する世界的情報発信団体であり、世界的権威でもある。英文の頭文字を取りAHAと呼ばれることもある。」:ウィキペディア情報引用

 

有酸素運動の利点

有酸素運動は、身体で利用できる酸素を増やし、心臓が酸素をより効率的に

使用できるようにすることで、心臓と肺を調整します。

 

有酸素運動のその他の利点

 

1.体脂肪の制御:有酸素運動と筋力トレーニングおよび適切な食事を組み合わせることで、体脂肪が減少します。疲労と余分なエネルギーに対する耐性の向上

 

2.引き締まった筋肉と除脂肪体重の増加

 

3. 緊張の緩和と睡眠の補助一般的なスタミナの増加心理的利点:運動は気分を改善し、うつ病と不安を軽減します。

 

4.余分な体重を抑える:有酸素運動は健康的な食事と組み合わせることで、体重を減らすのに役立ちます。

 

5.スタミナを増やす:有酸素運動は、短期的には疲れる可能性があります。しかし、長期的には、スタミナが増加し、疲労が軽減されます。

 

6.ウイルス性疾患を避ける:有酸素運動は免疫系を活性化します。これにより、風邪やインフルエンザなどの軽度のウイルス性疾患の影響を受けにくくなります。

 

7.健康上のリスクを減らす:有酸素運動は、肥満、心臓病、高血圧、2型糖尿病、脳卒中、特定の種類の癌など、多くの状態のリスクを減らします。ウォーキングなどの体重を載せた有酸素運動は、骨粗鬆症のリスクを減らします。

 

8.  慢性疾患の管理:有酸素運動は、高血圧を抑え、血糖値を制御するのに役立ちます。心臓発作があった場合、有酸素運動はその後の発作を防ぐのに役立ちます。

 

9.  心臓を強くする:心臓が強いほど、速く打つ必要はありません。心臓が強くなると、血液がより効率的に送り出され、体のあらゆる部分への血流が改善されます。

 

10.  動脈をきれいに保つ:有酸素運動は、高密度リポタンパク質(HDL)または「善玉」コレステロールを高め、低密度リポタンパク質(LDL)または「悪玉」コレステロールを下げます。潜在的な結果は?動脈内のプラークの蓄積が少ない。

 

11.気分を高める:有酸素運動はうつ病の憂鬱さを和らげ、不安に伴う緊張を和らげ、リラクゼーションを促進します。

 

12.年齢を重ねても自立し活動的にあり続けること。有酸素運動は筋肉を強く保ちます。これにより、年齢を重ねても可動性を維持できます。また、有酸素運動は思考能力を鋭く保ちます。週に3日、少なくとも30分間の有酸素運動により、高齢者の認知機能低下が軽減されるようです。

 

13.長生き:定期的な有酸素運動に参加している人は、定期的に運動していない人よりも長生きするようです。

 

 


日本初スタジオで「ゴルフエクササイズ」

カーディオゴルフは、ボールを打つことなくゴルフスイングの仕組みを教えるために設計され、有酸素運動を取り入れたゴルフフィットネスプログラムです。カーディオゴルフは、年齢やプレーのレベルに関係なく、あらゆるレベルのゴルファー向けに設計されています。カーディオゴルフは、スイングテクニックを向上させるだけではなく、楽しく動きの速いワークアウトとこれらのコアフィットネス分野の改善に役立ちます。ゴルフコース上にフラットなライはほとんどありません。そのため、傾斜したライでスイングを練習して、感触と安定性を高めることが重要です。 カーディオゴルフの「スロープ」は、フェアウェイの傾斜のように湾曲しています。 足を置く角度を変えて、さまざまな傾斜を練習できます。

体幹コアとは、体幹部の中でもより深層にある筋群を指します。

 

カーディオゴルフは、Karen Palacios-Jansenによって作成され、彼女は、2008LPGAナショナルティーチャーオブザイヤーは、Golf Digest誌で15年間アメリカの「トップ50女性インストラクター」に選ばれました。


カーディオゴルフの「スロープ」は、フェアウェイの傾斜のように湾曲しています。 足を置く角度を変えて、さまざまな傾斜を練習できます。

 

・カーディオゴルフのスロープは、フィットネスとゴルファーの向上に使用できます。

 

・スロープは、低負荷の有酸素運動、筋力トレーニング、バランス運動に使用できます。

 

・スロープを使用して、つま先上がりとつま先下がりの練習を行い、ゴルフ特有のドリルを行うことができます。

 

・スロープは、ステップエアロビクスや低負荷のエクササイズに使用できます。 60分間の有酸素クラスに参加する研究によると、約10キロのジョギングに匹敵します。

 

・スロープは、筋力トレーニングに使用できます。 研究では、体重負荷運動が骨量と骨密度を増加させることが示されています。

 

・スロープの曲率は、バランスと体幹強化の向上に役立ちます。 調査によれば、平らでない地面を歩くと重心が絶えず変化するため、正中線でバランスを取り戻すために努力する必要があります。これにより、筋膜、筋肉、骨格のシステム全体がより深く関わります。


カーディオゴルフの特長

1.Cardiovascular Endurance 

心肺持久力

酸素を処理して供給する体の能力。

 

2.Mobility 

可動性

体がその全可動域にわたって動く能力。

 

3.Stability 

安定性

筋肉の動きの組み合わせにより、地面力を最大化する能力。

 

4.Flexibility 

柔軟性

ゴルフスイング全体の動きの範囲を最大化する機能。

 

5.Power/Strength 

パワー/強度

爆発的に装填して発射する身体の能力。

 

6.  Speed

速さ

速度を生成する身体の能力を最大化する能力。

 

7. Coordination

組み合わせること

いくつかの異なる運動パターンを単一の異なる運動に結合する機能。

 

8. Agility 

機敏

ある移動パターンから別の移動パターンへの移行時間を最小化する機能。

 

9.Balance

バランス

その支持基盤との関係で身体の重心の位置を制御する機能。

 

10.Accuracy

正確さ

特定の方向または特定の強度での動きを制御する機能。

 

 

日本の一般的なスポーツジムには、残念ながらゴルフの知識を持ち、身体を理解する専門指導家がほとんどいないと言っても過言ではありません。私自身もプロになる前に、フィットネスジムに行き、ゴルフに必要な体づくりをしたいという目的でジムに足を運んだことがありますが、ゴルフの知識と身体のことを両方を理解する専門指導家と出逢うことはできず、スポーツジムへ通うことを断念し、独学で身体のことを学び、怪我をしない体づくり作り、生涯ゴルフができるために考え、TPI公認ゴルフフィジカル指導資格習得も加え、最終的には、このカーディオゴルフの素晴らしさに出逢い、この度、日本初上陸する運びとなりました。ゴルフとフィットネスの融合「カーディオゴルフ」東京都・青山(表参道)スタジオで2020年3月に新規オープンすることになりました。何歳になってもゴルフが楽しめるような体づくりをUSLPGAサトミゴルフアカデミー「カーディオゴルフ青山」で実現ができます。多くの皆様にカーディオゴルフの素晴らしさを体験して頂ければと考えております。

 

TPIとは、ゴルフ・パフォーマンスの向上のためにトレーニングだけにとどまらず、リハビリ、バイオメカニクス(生体力学)、クラブメカニクス、スイング理論など、ゴルファーの身体にまつわる研究を行うゴルフの本場アメリカカリフォルニア州オーシャンサイドにあるタイトリスト社の育成機関「TITLIST PERFORMANCE INSTITUTE タイトリストパフォーマンス研究所」を指す。2011年にはUSLPGAツアー優勝者の約8割の選手がTPIのトレーニングメソッドを取り入れている世界屈指のゴルフ研究所です。

女性ゴルファー・シニアゴルファー歓迎

少人数制カーディオゴルフ青山

1.会場住所東京都渋谷区神宮前5-13-14表参道SKビルB1F

 

2.アクセス:

〇電車の場合:

東京メトロ千代田線明治神宮前駅4番出口より徒歩5分

東京メトロ千代田線・銀座線表参道駅A1出口より徒歩7分

JR原宿駅表参道口改札徒歩7分

 

〇お車の場合:近隣のコインパーキングをご利用下さい。

         

3.開講日:月2回(第1週・第3週土曜日)

開講スケジュール:

①16:00-16:45

 

4.スクール体験レッスン料:お一人様1回限り45分6,600円(税込)

 (施設利用料・レッスン料・用具一式レンタルフィー・消費税含む)

スクールにご入会の場合:月2回13,200円(1回45分間) 1期2か月

  (施設利用料・レッスン料・用具一式レンタルフィー・消費税含む)

 

5.お支払い方法:

体験レッスン料は、当日現金でお支払い下さい。

 

6.お申し込み方法:

完全予約制で承っております。

下記体験レッスンお申し込みフォームよりお願い致します。

 

7.お持ち物:

 タオル・着替え・スニーカー(運動靴)

レッスンで使用する用具一式はお貸出し致します。

※ゴルフクラブは不要

 

 詳しくは、お申し込みフォーム送信後、ご返信させて頂きます。

 

少人数制のため、定員になり次第、募集は終了とさせて頂きます。

ご検討されております方は、お早目のご予約をおすすめいたします。

地図

会場住所:東京都渋谷区神宮前5-13-14表参道SKビルB1F

体験レッスンのお申し込みフォーム

メモ: * は入力必須項目です